ケイジ プロフィール バナー

城所ケイジのチェンソーアート略歴
ケイジ写真
ケイジ写真
ケイジ プロフィル写真2
ケイジ写真

作品集
1997年 静岡・大道芸ワールドカップにてMASTERS OF THE CHAINSAW主宰ブライアン・ルース氏と知り合う
2000年 愛知県北設楽郡東栄町よりチェンソーアート・イベントのプロデュースを受託
ブライアン・ルース氏をUSAより正規に招聘
2001年 東栄町に愛好会(チェンソーアートクラブ・マスターズ・オブ・ザ・チェンソー東栄)を設立する業務受託
チェンソーカービングを自らもはじめる
この年、日本人数名とUSA・ザ・ビッグ1に出場・入賞
日本初のチェンソーアート競技大会をプロデュース。(第1回全国大会・東栄町)リック・ボニ氏招聘
2002年 USA・リッジウエイ ランデビューズで認められ、
MASTERS OF THE CHAINSAWの正規マスターショーカーバーとして採用された
2回目の全国大会もプロデュース。ベン・リズニー氏招聘
2003年 東栄町 第3回全日本大会で全日本チャンピオンとなる
USAで初のカービングショーを経験。USAでカービングショー巡業がはじまる
2004年 USA・Xトリームパワーコンペティション(PAシネックスビル)で部門優勝
USA・ナイヤガラ・チェンソー・チャレンジ(NYナイヤガラ)で準優勝
2005年 USA・国際Xトリームパワーコンペティション(PAノースイーストカウンティ)で総合優勝
USA・ナイヤガラ・チェンソー・チャレンジ(NYナイヤガラ)で総合優勝
2005年度国際Xトリームパワーコンペティションシリーズ・チャンピオンを獲得
龍神・彫刻競争(第1回)をプロデュース。ブライアン・ルース氏を招聘
2006年 東栄町 日本初の世界大会でチャンピオンとなる
ドイツの国際ハスクバーナカップで準優勝
龍神・彫刻競争(第2回)でドイツのアンドレアス・マーティン氏を招聘
2007年 和歌山県きのくに技能奨励賞受賞
ドイツ国際ハスクバーナカップで総合優勝
アメリカ国際Xトリームパワーコンペティション公式審査員
東日本チェンソーアート競技大会公式審査員
南砺市いなみ国際木彫刻キャンプ'07日本国代表として招待参加
2008年 ドイツで開催された世界大会 ハスクバーナ・ワールドカップ総合チャンピオンとなる
チェンソーアートの競技大会への出場を引退
世界の巨大魚・木彫展(和歌山県田辺市龍神村)開催
2009年 世界の巨大淡水魚・木彫展(岐阜県世界淡水魚水族館アクア・トト) 開催
他いくつかの個展を開催
2010年  チェンソーアート技術指導DVD初級フクロウ編 制作・発売。
自由空間なかむら屋(和歌山県紀の川市)個展開催。他いくつかの個展を開催
2011年  カナダ オンタリオ州 ハイゲートで行われたCanadian Carv-a-Palooza 2011(国際チェンソー彫刻イベント)へ参加
(競技ではない) 彫刻家同士での最高賞であるカーバーズ・チョイスを受賞
他いくつかの個展や講演などを開催
2012年  東日本震災被災地・巡礼彫刻 龍王プロジェクト (神社仏閣を巡り龍神像を彫刻巡礼)
2013年  東日本震災被災地・巡礼彫刻 龍王プロジェクト 終了 (神社仏閣を巡り龍神像を彫刻巡礼)
巨大動物彫刻に着手 各地で展示
いわき市立美術館 美術家 山口啓介氏の彫刻作品をサポート
2014年  和歌山県・白浜町 南方熊楠記念館の森 番所山公園に十二支を彫刻
愛知県・東栄町 チェンソーアートをはじめた町で、巨大龍神像を彫刻
個展 青い地球 ネイティブカービング 「基本に還る」展 を地元で開催
個展 「原点・進化」展 を地元温泉宿泊施設で開催
★2009からは、作品展を中心に活動中。世界チャンプ獲得ストーリーなどの講演も引き受けている。
また、技術講習カービングショーなどで全国を巡業中。和歌山県田辺市龍神村在住。

本名:城所啓二(きどころけいじ)

<その他・備考>
■ベジタリアン(ヴィーガン)
■迷子犬保護活動
■オーガニックの稲作を勉強・実践中。
■オーガニックの大豆栽培・実践中。

★詳しい実績紹介は「実績・記録」をご覧ください。

生い立ち〜沿革
・1967年 2月愛知県豊橋市生まれ。
・自営業長男として生まれ、その家業は廃業。
 (高校卒業後、鹿児島市の同業者に修行、営業を学ぶ)
・1991年 東京の民間シンクタンクに就職し、まちづくりを学ぶ。
 (地域活性化・UJIターン施策等)
・新城市商工会イベント 山の湊よいとこ祭 オートバイ関連イベントをプロデュース
 (1992〜1998年)
・1994年 愛知県北設楽郡設楽町に移住。自給自足を目指し田舎暮らしをはじめる
社団法人奥三河ビジョンフォーラム(愛知県・新城市 地域シンクタンク)で主任研究員を勤め、イベント業務管理等を学ぶ(1995〜2002年)
※妻の実家、静岡市で行われている大道芸ワールドカップでチェーンソーアート世界チャンピオン ブライアンルース氏と知り合う(1997年)
東栄町からの委託で「チェーンソーアート」業務をおこなう(2000〜2002年)
・2002年  社団法人奥三河ビジョンフォーラムを退社
       個人事業 チェンソーアートプロジャパン設立
・2003年  有限会社チェンソーアート・ジャパン設立
       個人事業 チェンソーアートプロジャパン閉業(法人化により)
・2004年  愛知県北設楽郡設楽町から和歌山県田辺市龍神村
       (当時日高郡龍神村)へ事務所を移転
・2005〜2008年  チェンソーアート国際大会4年連続 チャンピオンとなる
・2008年  ベジタリアンになる
・2009年  再び自給自足を目指し、米・大豆等をつくりはじめた (オーガニック)
・2010年〜 個展や大型彫刻を中心に展開

【2015年1月現在】
有限会社チェンソーアート・ジャパン 取締役 主任彫刻家
どらごんワンコの会 事務局長
龍神チェンソーカービング倶楽部 事務局
伊太祁曽神社崇敬会 ときわ会 理事
熊野本宮大社 熊野講員
ALIVE 地球生物会議 会員
いちいがしの会 会員
・NPO法人ええとこねっと龍神村 会員
・龍神林業開発会議 委員
NPO法人日本ベジタリアン協会 評議員
龍神村商工会 会員


その他お願い事項
ベジタリアン(夫婦ともヴィーガン)であるため動物性の入った食べ物は一切食べませんのであらかじめご了承ください m(_ _)m

>サイトTOP